パニック速報

The next stage is paradise…

今週は頑張るぞい

残業激しいとかそういうあれじゃないけど踏ん張ってく時期なのですお

まだ水曜だけどこの先長いよね


今日はほんとに長いぞ

「今期の売上目標」というのが大体半年ごとに決まってると思う。
うちの場合は上期が11月で下期が5月なのよ。
会社は達成できる目標を立てると達成した瞬間社員がだらけるのでギリギリ達成できるかできないかを攻めたラインで半期ごと、1年単位の売上目標を決めるのよね。

社員が頑張っても達成できるかどうかは頑張らないと分からないという認識で仕事をするからやる気を出して、売上目標を達成するために動こうとしない。
ましてやサラリーマンは誰かがやってくれるだろう精子んの塊だから上層部以外で売り上げを考えて仕事するやつなんておらんのだ。営業も個人目標なだけで会社売上を意識してやってるわけじゃないからな。

さっき例えで出した「サラリーマン」という言葉は直訳すれば「賃金労働者」「従業員」だからな。
賃金労働者というフレーズはまぁ分からんでもない、ただ従業員はやばいだろと思った。「従う」「業務」「人」
完全に奴隷じゃねーか 文句垂れてる暇もねーよ

話は逸れたけど、そんな奴隷とか賃金のために労働する人が「会社のためにお金を稼ぐ」という理由にはならんよね。
年功序列、出世、高学歴
日本の企業はこのへんに縛られまくってるから成長しないし変わらない。
何故高学歴がいいかと考えて少し調べた。

一昔前戦後の日本で土地が大量に焼野原状態で誰のものか示しがつかなくなって最初に俺のものといったやつが土地を手に入れた。
そういった地主が土地を活用してお金を稼いだとさ。お金を稼ぐなら土地を手に入れて利用した不動産という部門が伸びて多くの人が目を付けた。
そこで新しい登場人物が「銀行」 不動産で儲けるためにお金を借りて稼ぐ人が増えた。
銀行はあまりにも借り入れしてくる人が多いため優先順位をつけた。それが事の発端である。
その優先順位とは「安定してお金を返せる人」 ここに全てが詰まっていた。
この時代の安定してお金を返せる人は「医者」だったり「家を建てる人、設計できる人」だった。
上から順番に優先順位がつけられて「不動産」という基準で「お金を借りる」ために「医者や建築関係」を目指す人が増えた。
それらになれば不動産を利用するためのお金を銀行から借りれるということで、戦後間もないおじいさんは子供や孫に「勉強してお医者さんになるんだぞ」って言ったのさ。
そういった時代が長く続き、伝言ゲームのように事実がねじ曲がった理解となり、「高学歴はお金持ちになる」という最上層と最下層のふたつしか見ずに、それが当たり前となって世の中に知れ渡ってしまったらしい。
だからみんな高学歴を目指す。
そんな中バブル崩壊リーマンショックなど様々な理由で土地の値段がガクっと下がった。今や利用価値があるのは首都東京の一等地。
少し外れた田舎の土地を持っていても儲からない時代になってしまったのだ。なのにいまだに親世代は「お金持ちになるために高学歴を目指すのよ」と言う。
馬鹿かよ 大本を正せば土地を買うための高学歴なのに土地に価値がなくなったら必然的に高学歴も意味をなさないからな。と俺は思ったのさ。

別に俺が学歴コンプだからこういうネタを書いたわけじゃないし、高学歴を否定するわけでもない。
ただ理由がないのに親がこうしたほうがいいから。世間的に高学歴のほうがいいから。っていう理由で必死に勉強してもろくな企業に就職しないと思う。
立派な企業に就職しても終身雇用制度が崩れた現在において長年同じ会社でかつ大手に就職する理由はどんどん薄くなってるからね。

すっげえ話がそれたから戻すけど、世の中のエゴの塊によって組みあげられたサラリーマンの下層部に同じ方向性を向いて目標達成に向かって仕事をするという姿勢はなく、求めてはダメだと思うの。
だから俺は考えるのをやめて一人で働くことを決めた。それが今年の4月末。
案件も一人だし、下請けに投げるかPMで回すことばかり。そんな半期でした。

さっきも言ったけどうちの会社は5月が期初めだからちょうどよかった。
うちの部署の売上目標は8,9億円だった。半期死ぬほど仕事してうちの部の売上は15億円だった。
部のみんな9月頭の時点で「うちの部すげえな。伸び率もパねえな。今期はちゃんと売上目標達成できそうじゃん」とかほざいてた。
売上の内訳を見ると俺個人の案件売上が9億だったわけさ。俺以外の人は合計6億。
会社の人には冷めた目で見られることも多かったし、何お前そんな頑張っちゃってんの?wみたいな空気さえ流れていた。頑張らないやつが何もしねえくせに数字出してる人を馬鹿にしてもダメージゼロだからなほんとに。
残り1,5か月あるけど5000万アッパーの案件が受注できるかできないかって感じだけどそれまで本気を出すわけなのよ。

そんなゴミみたいな目標もない基準の低い人に合わせてたらこっちが腐るから一緒に仕事しないで。ってニュアンスで上司に相談もしたことある。
次の半期も部の売上を俺一人で達成して会社から見たら俺という人間がいなくなったらダメージがでかい程度の人間になることを目標に仕事します。

2018年4月1日年収1000万、2021年年収1500万を目標に成果だして絶対達成します。

以上。