パニック速報

The next stage is paradise…

20190112-14パニックスノボスキージャム勝山SPまとめ

f:id:vip-de-marika:20190113113535j:plain
1日目
・みくろんの家のシャワーヘッドが壊れる
・みくろんの車のBluetoothスピーカーが壊れる
・ろめおが倒れる
・わにのサングラスがなくなる

2日目
・わにのサングラスがみつかる
・をたくはデブ
・ろめお復活
・ろめおの手袋の中の手袋がなくなる
・けろの財布がなくなる

3日目
・みくろんのBluetoothスピーカーが復活する
・ろめおが16○キロを高速で出す

情報処理安全確保支援士試験(H30秋期)の合格発表がありました。

vip-de-marika.hatenablog.jp
の続き

f:id:vip-de-marika:20181222131703j:plain
自己採点
IPAのはただ単に正答数/問題数で算出

続きを読む

革靴について伝えたいこと

あけましてお久しぶりです。
ツイッターでは気持ちの悪いように靴のことばっかつぶやいてますが最近はめっきり買わなくなりました。最近買ったのは10月ともう3ヶ月以上は購入していません。寧ろかなりの数を売りました。靴にハマり約3年、今になって気づき伝えたいことがあるので記事を起こしました。大きく分けて3点だけど、ちょっと回りくどく語る。端的にまとめるので産業でって奴はスクロールで下まで飛ばしてどうぞ。

1.靴のデザインは黒色プレーントゥ最強かも


初めて本格的な革靴を買うなら特に推奨したい。兎にも角にも年中履ける、ビジネスカジュアルガチ両刀の汎用性高さ。他の有識者による記事では先ずは内羽根ストレートチップ!!と言うが確かに就活や冠婚葬祭にはこちらのほうが格式が最も上にあたる、が次点で適しているとされるのがこの外羽根プレーントゥ。これから就活で直ぐ必要場合なら内羽根ストレートチップを用意したほうが得策だが、例えば(学校指定での中高生のローファーを除く)自分で選ぶ革靴デビュー最も多く挙げられるのが大学への入学前だろう。そこから色をつけたくなってくる社会人3年目迄の履ける機会の推移を見ていこう。

種類 頻度 理由
内ストチ 1
外プレーン だいだい 2
スニーカー だいだい 2


1.入学式
2.成人式
3.就活
4.卒業式

  1. 不確定事項:学会発表、冠婚葬祭

すわこに似てるやつで打線組んだwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1番 右 f:id:vip-de-marika:20181221192744j:plain
2番 遊 f:id:vip-de-marika:20181221192809j:plain
3番 中 f:id:vip-de-marika:20181221192855j:plain
4番 三 f:id:vip-de-marika:20181221192911p:plain
5番 左 f:id:vip-de-marika:20181221192940j:plain
6番 一 f:id:vip-de-marika:20181221193201j:plain
7番 捕 f:id:vip-de-marika:20181221193427j:plain
8番 二 f:id:vip-de-marika:20181221193450j:plain
9番 投 f:id:vip-de-marika:20181221193505j:plain


ネタ切れ 

コードレス掃除機買った 

買った
f:id:vip-de-marika:20181210221514j:plain

ビックカメラで税込み14,666¥
10%ポイント還元で-1466
で話題のpaypayで20%還元で-2933
実質10,000円くらいで買えた感じ

予算3万だったんだけど3万って実に中途半端でそれ以下観てもキリがないし上は7万クラスから高級機入門って感じで激安モデルと高級機の間が広すぎるのな、で3万のやつと今回かった1万のヤツ比較してもそんなかわらんから安い方にした。信頼の日本製

肝心の性能なんだけど単身赴任してた親からもらったHeatherのコード付きのしょぼいスティック掃除機との比較だからどうやっても良い評価にしかならない
床に落ちてる米粒やら髪の毛はちゃんと吸うしパワーもいいヤツの性能知らないし必要十分な感じ

まぁコードレス式ってバッテリーがへたるって話あるから1年後の評価はまた変わってるかも
でも1万円だし毎週使う家電にしてはそんな高い買い物でもないかな

ただの愚痴だけど会社のしょうもない飲み会で1万くらい飛ぶほうがよっぽど無駄だし

おしまい

出会いのはしご酒 渋谷 に参加してきたれぽ

hashigozake.jp
↑に参加してみました。
文才無いし特に面白いことも無かったので読んでも意味ない記事です。

発端は最近都内の街コンやら相席屋やら出会えるバーやら半分受け身でも女性と出会える系のイベントに行ってる友達がいて、その活動の一環でFASHION PRESSのTwitterにイベント情報が流れてたんで、基本的に行けるイベントは行く方針なので即申し込みました。

twitter.com

料金:3,500円(男女共)

続きを読む